ピッチコントロールは4つの音で

ピッチコントロールは4つの音で!

前回お話したように、 音痴を治すには、聴音を鍛えることが先決です

では、どうやって聴音を鍛えたらいいのでしょうか?

これは、トライアドと呼ばれる本のコードを構成する音に2倍音である、1オクターブ上の音を加えた音、

つまり、キーがCの場合、ド、ミ、ソ、ドの4つの音を正確にすぐさま掴めるようになることです。

コツは、まず1音を耳で聴いてから、同じ音を発声するようにすることです。

耳で聴いてから声にして出す。

のやり方を繰り返して ください。

音を掴むのが苦手な人の特徴として、

とりあえず発声してから音を探るように取る方が います。

全てしゃくるように歌う方などがそうです。

そうならないように、しっかりとまず聴いて、

ピタッとド、ミ、ソ、ドが発声できるように徹底的にトレーニングしてくださいね。

私の生徒さんはほぼ全員、トライアドは正確に取れます。

そして、必ず音が聴き取れるようになります。

あきらめずにやりましょう!

音痴は必ず治りますから!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です