やっぱりサザンが憧れなんだろうなあ

アラフォー以上の年代に人気のサザンオールスターズ。

もちろん、若いころからラジオやベストヒットUSAで

洋楽popsに慣れ親しんだ若い時の心をくすぐられるサウンド、はちゃめちゃな歌詞、

バブル世代のお祭り騒ぎ好きな世代の心をつかんで離さないバンド。

大好きな方がたくさんいると思います。

あ、すみません、私はコアなファンというわけではないので

完全に私感で述べております。細かなズレはご容赦ください。

サザンの魅力、それは多分、楽曲の素晴らしさだけではなく、

大学時代に組んだバンドで活動してる

そこにあるのではないかと思います。

思えば、デビューの時も衝撃的でした。

それまでの歌手は着飾ったアイドル的な形が主流だったのに、

いきなりランニングと短パンで、大学の軽音サークルのライブ

みたいなノリでドーンとテレビに現れて、

日本語英語みたいなでたらめ感満載の歌詞で暴れまくる、とにかくファンキー

なバンド。

なんかそこに、等身大の大学生の青春があふれている親近感がありました。

そしてそのままずっと活動している(途中別のバンドになったりしたのかな?)

そのことが、就職し、結婚し、青春から遠ざかった私たちに、

サザンが変わらず演奏してくれることが、我々世代の夢や希望、

みたいなところが大いにあるんじゃないかと思う。

10代、20代から一緒に口ずさんだ歌にたくさんの甘酸っぱい想いでや

涙や、バカ騒ぎした青春の思い出がたくさんつまっていて、

歌うたびにそこに戻れる。

そしてサザンのメンバーも人生の様々な事を乗り越えながら

活動を続けていることに、

同年代として大いに励まされるのではないかと思う。

きっと同じスタイルで続けて、ヒット曲を作り続けるって、

ものすごく大変なことだと思うけど。

そしてサザンと同じように大学時代にバンド活動をしていた人ならなおさら。

私も「羨ましいな」と思ったことは何度もあった。

あの頃の軽音楽部のみんなは、私も含めて、

ほとんど就職や結婚して音楽から遠ざかってしまっていたから。

でもね、

私は返り咲きましたよ~。

そして先輩たちもまた、音楽活動を再開しています。

そう、

音楽やバンド好きな人は結局、

やめられないんです!

病気よ笑

サザンのライブに参加して心から楽しんだ、その感覚、

今度は自分のライブで体感しましょう!

もう一度できますから!

桑田さんだって病気から復帰して歌えるようになったんです。

今度はあなたが歌いましょう!

一緒にやってみませんか?

じゃ、また。

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です